反省

エラーの原因をある程度特定できないうちに、原因を決め付けるのはやめること。

今回の事例でいえば、mavenのバージョンが原因で出たエラーが判断しないうちにバージョンの差異が原因だと決め付け、maven2.0.5で新たに作成してしまったこと。