読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[Mac] インストーラ作成

参考URL
http://nanasi.jp/articles/others/packagemaker/packagemaker.html

Windowsの場合

以下ツールを使って作成する。
http://www.jrsoftware.org/isdl.php

巨大ファイルもこのフリーソフトなら対応している!?
いろいろ試したが、このソフトが一番良さそう。ただやっぱりInstallShieldがいいよね。

1. 以下URLよりisetup-5.2.3.exeを落とす
 http://www.jrsoftware.org/isdl.php
2. exeを起動してインストール
3. 以下URLより日本語翻訳ファイルをおとし「Japanese.isl」に名前を変えておく。
  http://www.jrsoftware.org/files/istrans/
 Japanese 	Koichi Shirasuka 	5.1.11+ 	Based on translation by Ryou Minakami.
 ※ファイル名に"-"とか入っていると、コンパイル時に起こられるため、ファイル名変更は必ず行なう。
4. inno Setup Compilerを起動する
5. Create a new script file using the Script Wizard選択
6. 後は画面に従って以下項目を入れていく。
 ・Application Infomation画面
  Application Name:hoge
  Application name including version:hoge version 1.0
  Application publisher: fooo
  Application website: http://hogehoge/enduser/
 ・Application Folder画面
  Application destination base folder: Custom, hoge
  Application folder name: hoge
  Allow user to change the application folderにチェック(ユーザーにフォルダを指定できるようにする)
 ・Application Files
  The application doesn't have a main executable file チェックを外す
  Add folder を押下して、任意フォルダを指定
 ・Application Icons 
  Application Start Menu folder name:hoge
  チェック項目は全てにチェック
 ・Application Documentation
  何も指定しない
 ・Setup Languages
  Japanese のみチェック
 ・Compliler Settings
  Custom compiler output folder : 任意
  Compiler output base file name : setup

Macの場合

/Developer/Applications/Utilities/PackageMaker.app
を起動して、作成する。

参考URL
http://nanasi.jp/articles/others/packagemaker/packagemaker.html

1. 左フレームの箱アイコンを選択
2. 右フレーム
  Title:たいとる
    Volume selected by userのみチェック
3. 左フレームにインストーラに含めたいフォルダをドラッグ&ドロップする
4. 3でドロップしたフォルダを左フレームから選択
5. Allow custome location にチェックを入れ
  Package Identifier に任意値を入力
6. ウィンドウ上記メニュー?の金槌アイコンBuildを選択
 → パッケージファイルが作成される