読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

node.js v0.1.13 インスコ

ちょっと乗り遅れた感があるけど、いまさらサーバーサイドjavascriptを少しずつ触っていく事にした。
とにかくWEBサイトをちょっぱやでつくるにあたって、何かのヒントにならないだろうか、この技術。

ためしたのは、node.js を max os X にインスコしてHello Worldを表示するまで、
公式ドキュメントに記載されているサンプルスクリプトのように記載すると動かないので注意を。

install

./configure
make
sudo make install
make doc install
make test

動作確認

v0.1.13だと以下ソースで動かない。古いバージョンでのソースなようだ。

var sys = require('sys'), 
   http = require('http');
http.createServer(function (req, res) {
  setTimeout(function () {
    res.sendHeader(200, {'Content-Type': 'text/plain'});
    res.write('Hello World');
    res.close();
  }, 2000);
}).listen(8000);
sys.puts('Server running at http://127.0.0.1:8000/');

requireやらなんやらの書き方が違うらしい。
man node
で調べたら以下の記載がかいてあった。

           include("/utils.js");
           include("/http.js");
           createServer(function (request, response) {
             response.sendHeader(200, {"Content-Type": "text/plain"});
             response.sendBody("Hello World\n");
             response.finish();
           }).listen(8000);
           puts("Server running at http://127.0.0.1:8000/");

ちょっとしたトラップでした。